奈良美智の日々

2011年 10月 18日 ( 2 )

1か月半過ぎた・・・

母校にやって来て、学生に戻ったように制作して1カ月半。
同じ空間で一緒に制作している連中とも、コミュニケーションはバッチリ!

時々、みんなに手を貸してもらって、時々、みんなの作品に自分なりのアドバイス。
時間の差はあるのだけれど、それを越えて同じ空間で制作しているみんななんだ。

相も変わらず石彫場からは、カンカンと石を打つノミの音が響いてくる。
眼を閉じれば、入学したばっかりの杉戸や森北が、そこらを通り過ぎてく。
嗚呼、自分もピカピカの1年生で、先輩たちを威嚇するんだ。
学食前ですれ違う、ピアノ科のかわいいあの子の名前は知ってるぜ。

なんだか記憶も技術も作品も、戻り過ぎてるくらい初心者だ。
まぁ、いいや、そんな時期の自分もきちんと残しておかなきゃな。
あの頃は、すべて流れるように過ぎてって、何にも残っちゃいないんだから。
だから、今一度、あの時まで、あの頃まで、戻らせてくれないか。

そしたら、学べるだけ学んで、一足飛びに明日へ帰ってくるさ。

♪どうしたんだ?Hey!Hey!Baby!バッテリーはビンビンだぜ!♪
[PR]
by ynfoil | 2011-10-18 22:36 | 長久手日記 | Comments(0)

10月18日

進歩ってなんだろう?
自分は進歩してるんだろうか?
進歩したいんだろうか?
その過程がわかるように生きていたいんだろうか?

自然に時間が過ぎてゆく中で、意識するしないに関係なく、気がつけばちょこっと昨日よりも先に進んでることに気付く時、なんか、昨日よりも先に進んだとか感じたりする時、少しは幸せな気がするのだろうか?

そんなの自己満足の度合いのパーセンテージじゃないか。ましてや他人に判断されることでもない。所詮、考えるべきことじゃない。昨日よりも少しでも遠くに行きたいと思うこと。それだけでいいんだ。
[PR]
by ynfoil | 2011-10-18 22:30 | 長久手日記 | Comments(0)