奈良美智の日々

2011年 04月 21日 ( 1 )

4月21日


僕が住んでいるところは、夏や秋、連休にはけっこう人が来る観光地でもある。
それでも桜の花が咲く4月は、なんだかのんびりしているのだ。

桜が満開の黒磯公園には、20件ほどの店が出ているけれども観光客はいない。
学校帰りの高校生たちがワイワイ言いながら、たこ焼きなんかを食べたりしている。

のんびりしているのだ。

お決まりの、焼きそばや焼きトウモロコシにお好み焼き、そんな店に混じってタイ・ラーメンもある。
タイのおばちゃんが3人、だらだらとおしゃべりしながらラーメンを作ってくれる。

なぜか本場の味なのだ。

黒磯駅の近くにはShozo Caféというコーヒーのおいしい店がある。
読みたい本なんかを持って、ゆっくりするにはいい店だ。
けっこう有名なCaféなのでいつもは混んでいるのだけど、今はゆっくりできるらしい。


先日、福島の会津地方の歴史ある宿場町、大内宿に行ってきた。
行ってきた、というか、蕎麦を食べによく行くとこなんだけど。
風評被害で、まったく観光客がいなかった。

発表される放射線の測定値は、僕が住んでるとこより低いのにな。
いつもより大盛りにしてくれた蕎麦を食べた。
看板娘の100歳近いおばあちゃんが囲炉裏で暖をとっていた。

落ち着くところなのだ。

僕が生まれて育ったところは、ここからさらに北へずっと、本州の端まで行ったところ。
青森県の弘前というところで、ちょうど連休に見ごろになる桜が有名な地方都市だ。
震災で東北新幹線が不通になったけれど、連休までには復旧させるとJRは言っている。

今年も、きれいな桜は咲くはずだ。

まぁ、僕は桜よりも一人暮らしの母に会いたいのでだけれど。
[PR]
by ynfoil | 2011-04-21 23:42 | 日記 | Comments(0)